スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブラックブック―きいて、さわって、かんじる いろの本― ベネズエラ人作家のメキシコ絵本

1 libro negro de colores

 

3 libro negro de colores 4 libro negro de colores 2 libro negro de colores

     

 原書の情報

タイトルブラック・ブック―きいて、さわって、かんじる いろの本(El libro negro de los colores/Black book of colores

文:メネナ・コッティン (MENENA COTTIN / 絵:ロサナ・ファリア(ROSANA FARÍA)

出版社:2007年 TECOLOTE 社/メキシコの出版社 16か国語に翻訳されている。

 

2007年 ボローニャ・ラガッツィ賞(ニューホライズン部門)

2008年 ニューヨークタイムズ優良絵本選定

2011年 IBBYバリアフリー絵本推薦図書

 

■ 概要

目の見えない少年トマスの言葉で綴る色を感じる絵本。黒い絵本をひらくと、見開きの左側の上部には点字が、下部には白い文字が書かれています。そして右側はエンボス加工した絵が触図になっています。詩のように流れる色鮮やかなくだりは、匂いや触感を使った美しい言葉で綴られています。目の見えない世界を知る絵本であり、色を感じる詩の絵本であり、点字つきさわる絵本でもあります。

 

iPad バージョン(のリンク)

 

(iPadバージョンについて)                                  

また、iPad バージョンで刊行した電子版は、すばらしい作りです。

構成は 「みつけるDescubre」、「楽しむDisfruta」、「伝えるComunica」の3要素からなっています。

 

「みつけるDescubreでは、指の腹で点示をなぞると、ツツツツーという音とともに文字が現れます。つまり点字が文字に翻訳されるのです。次のページでは真っ黒なページが現れ、これを指でなぞると黒で隠れていた絵が徐々に現れる仕組みになっています。絵が現れるに従ってヒーリング音楽が流れるのですが、それは画面に現れる自然の音に似た美しさを奏でた曲です。

 

「楽しむDisfrutaは、『聞く』と『読む』の2構成になっていて、『聞く』を選ぶと、点字に沿って本のナレーションが流れます。場面に沿った絵が動いて現れるのも魅力です。『読む』を選ぶと、通常の本のように文字が現れます。ベネズエラの名曲『満月Luna llena』の音楽がバックに流れて、場面ごとに絵が現れて動きます。

 

「伝えるComunicaを選ぶと、点字付きのキーボードが現れ、文字を打つと点字に自動変換してくれます。そのまま点字のメールを送ることができるようになっています。

 

光がない世界を知りながら点字に親しみ、コミュニケーションツールとなる作品になっています。

 

■ 作者について

 

文:メネナ・コッティン (MENENA COTTIN)

ベネズエラ、カラカス生まれ。ネウマン財団協会でグラフィック・デザインを学ぶ。その後、ニューヨークのパーソンデザインスクールで子ども向けの本の作家及びイラストコースを受講し、プラット協会でアニメを学ぶ。20冊以上の子どもの本と、大人向けの小説も手掛けている。

 

絵:ロサナ・ファリア(ROSANA FARÍA

1963年ベネズエラ、カラカス生まれ。ネウマン財団協会でグラフィック・デザインを学び、その後、デザイナー、イラストレーター、アートディレクターとして数々の出版社や企業で活躍。1990年以降、子どもの本を多く手掛けるようになる。本書『ブラック・ブック』でボローニャ・ラガッツィ賞(ニューホライズン部門)受賞、ニューヨークタイムズ優良絵本選定。

 

 

■ おはなしのいちぶ

トマスは、いう。きいろは、マスタードのあじ。

でも、ひよこの はねのように ふわふわ。

 

あかは、ノイチゴみたいに すっぱくて、スイカみたいに あまい。

それから、ひざこぞうを すりむいたときの ひりひりした いたみ。

 

・・・・

 

でも、くもが そらをすっぽり おおって、

とつぜん あめが ふりだすと、そらは しろくなる。

 

・・・・

 

でも、やっぱり いろの おうさまは くろ。

ママに ぎゅっと してもらうとき、ながいかみに つつまれて

くろは きぬのように すべすべしている。

 

トマスは、どのいろも みんな だいすき。

いろは きいて におって さわって あじわうものだから。

 

 

| 12:31 | スペイン語の本 Libros españoles | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/158