スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016年 夏の絵本展示会+フリーダ・カーロ

ボローニャ2016

ボローニャ国際絵本原画展

板橋美術館:http://www.itabashiartmuseum. jp/itabi-sp/

 

素敵な絵だと思ったのは、スペイン人の画家サンドラ・ナバーロ(Sandra Navarro)さんの絵、イタリア人の画家フィリップ・ジョルダーノ(Philip Giordano)さんの絵、日本人の画家たけうちちひろさんの作品などなど。ボローニャ・ラガッツィ賞、フィクション部門のWinnerはスイスの作品 “MON TOUT PETIT(ちいさないとしいきみへ)”

これは泣けます。http://www.lajoiedelire.ch/livre/mon-tout-petit/

 

 

世界の絵本展

世界の絵本展

http://www.city.itabashi. tokyo.jp/c_oshirase/077/077731 .html

 

ボローニャから届いたいろいろな国の絵本と「世界のともだち」シリーズ(偕成社刊)など、世界の子どもの暮らしを紹介する本が展示。『とびきりおかしないぬ』と『まぼろしのおはなし』も展示していただいています。

 

 

大人になってからの絵本

Cafe &Gallery Patina

http://cafepatina.wix.com/rabb it

 

「柔らかな絵本しか知らないなんてもったいない。ホッと和みたいような時だけのために、絵本がある訳ではない。人には感情がある。表と裏の顔があり、甘くまどろむような時があれば、スパイスが効いている時もある。そして、その時々の感情に寄り添ってくれる絵本がある」

 

板橋ボローニャこども絵本館の浅妻とも子さん選書の「大人になってからの絵本」がCafe & Gallery Patinaにて展示されています。『まぼろしのおはなし』も飾って頂いています^ ^

 

 

BIB2016

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)

2016年7月9日-8月31日

http://www.city.saitama.jp/urawa-art-museum/index.html

 

うらわ美術館からスタート。BIB50周年を記念した日本の絵本50年史が原画と絵本で紹介されています。ミロコマチコさんのはじけるようなレモン色の画、樋勝朋巳さんの『今日はマラカスのひ』に登場するクネクネさんのタイツ姿のシュールでキュートな原画、松本大洋さんの『かないくん』の絵の儚さ・・・などなど一見の価値ありです^ ^

 

 

フリーダ・カーロのドキュメンタリー映画と個展

 

フリーダ

ドキュメンタリー映画「フリーダカーロの遺品 石内都 織るように」8/13-8/26(金)まで、渋谷アップリンクにて。

小谷監督の映像に圧巻。http://www.uplink.co.jp/movie/ 2016/44599

 

 

frida

資生堂ギャラリーにて「石内都展 Frida isも開催中。・・・

こちらは2016年6月28日(火)―8月21日(日)まで。http://www.shiseidogroup.jp/ga llery/

 

| 01:35 | 日々のあれこれ | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/147