スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
世界でいちばん貧しい大統領から きみへ
 世界でいちばん貧しい大統領から きみへ

タイトル:世界でいちばん貧しい大統領から きみへ

文:くさばよしみ

出版社:汐文


ムヒカ前大統領から 日本の子どもたちに贈る、10歳から大人まで読めるメッセージブックです😊 こちらも翻訳協力させて頂きました。 大人も持っていたい一冊。おすすめです。

 

 内容紹介(汐文

HPより

ムヒカ前大統領から、日本の子どもたちに贈るメッセージ。絵本=スピーチでは語られなかった、彼が大切にしている「言葉」をとおしてその人柄・哲学があなたの心にしみわたります。イラストたっぷりで10歳から大人まで読めるメッセージブックに仕上げました。

  

    ホセ・ムヒカについて(本書より)

ウルグアイ在住。1935520日生まれ。元ウルグアイ大統領。妻はルシア・トポランスキ上院議員。2010年から2014年まで第40代ウルグアイ大統領を務める。2012年、ブラジルで行われた国連会議でのスピーチが世界中から注目され、「世界でいちばん貧しい大統領」として給料のほとんどを寄付している質素な生活も話題になった。趣味は園芸。2013年と2014年にノーベル平和賞にノミネートされる。


    内容のいちぶ

ホセ・ムヒカ氏が大統領の任期を終えた2か月後。南半球に位置するウルグアイの5月は、日本の秋だ。会いにいくと、毛玉だらけのスウェットの上下に身をつつみ、サンダルをはいたムヒカ氏が平屋の自宅からあらわれた。


・・・・・・・・・・・・・・・・

 

自由を奪われてはならないよ。

若さを失わないで、

人生をたっぷり味わいなさい。

もっと生きることをめがけて。


| 21:00 | 日本語の本 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/129