スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大アマゾン展に行ってきました。

 

アマゾン展へ行ってまいりました!!

 

上野の国立科学博物館で614日(日)までやっております。

アマゾンのお話に出てくる動物たちが等身大で見れますよ!

 

公式ガイドブックは写真が盛りだくさん。
 

フサオマキザル かしこくていたずら好きなサルは、アマゾンのお話によく登場します。

パカラナ 結構大きくてびっくり。本種のみでパカラナ科を構成し、カピバラの仲間ではないそうです。
 
オオアリクイ  
オシャレなアリクイとジャガーのおはなしを読んだことがあります。
昔、アリクイはヒョウ柄の素敵な毛皮をしていたのですが…という楽しいおはなし。
 
ナマケモ 実は泳ぎがうまいんですね〜。今回の展示会で、ナマケモノがアマゾン川を泳ぐ貴重映像を見ました。
 

アルマジロ ボールのように まんまるになってしまうんですね。



ジャガー おおー!感動です!アマゾンの権力と高貴のシンボル

メガネグマ 名前の由来は、白い模様がメガネをかけているみたいだからなんですって。

コンゴウインコ 色鮮やかで美しい。

オオハシ オオハシが、川の水を飲まないのは なぜ?…というアマゾンのおはなしがあります。
 
クロコンドル かっこいいですね。コンドルが死んだ動物の肉しか食べないのは…
という昔話もあります。
 

アナコンダ 5メートル!!

アマゾンカワイルカ ピンクイルカとしても知られていますね。
 
モルフォチョウ ラテンアメリカといえば、メタリックブルーのモルフォチョウが有名です。
 
シクリン族の酋長の頭飾り コンゴウインコの羽にオオギワシの黒褐色の羽根
 
先住民の装飾品  素材は動物の骨や木の実など

 
いつか…行ってみたいです。アマゾン。
| 22:29 | 日々のあれこれ | comments(2) | trackbacks(0) |
うわぁ〜〜ッ!!
すっご〜〜〜い!!!
アマゾンには楽しい動物がいっぱいいるんだね!
動物にまつわるお話も、とってもおもしろそう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

アフリカのむかし話で、動物にまつわるお話は読んだことがあって、
ふーみん、大好きなんだけども、
アマゾンの動物のお話も読んでみたい〜〜〜!!!
| ふーみん | 2015/06/01 00:04 |
いつもコメントありがとう〜。

そうなんです。アマゾンの動物たちのおはなし、とってもおもしろいものがたくさんあるんですよ〜。

いつか日本で紹介できるようにがんばるね♪♪
| そらまる | 2015/06/04 23:24 |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/119