スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ペルーの児童書事情について
  ペルー


国際子ども図書館さんのお仕事で、1年かけてペルーの児童書調査をしました。


長距離マラソンのような仕事でしたが、ようやくカタチになってほっとしています。

 

ペルーのブックリスト

http://www.kodomo.go.jp/info/foreign/pdf/booklist_peru.pdf

ペルーのブックリスト等に係る報告書

http://www.kodomo.go.jp/info/foreign/pdf/report_peru.pdf

 

報告書にも書きましたが、ペルーに暮らす日系人は 約 8 万人以上と言われています。また、法務省「在留外国人統計(2014 6 月末)」では、日本に在留するペルー人の数は48,263人となっています。


多文化共生と言われる今、 在日外国人児童を対象にした読書支援、読書環境の充実は益々求められるでしょう。

 

今回のブックリストが、在日外国人児童の子どもたちの支援に少しでも役立ってくれたらと…願っています。

 

 

| 21:29 | 日々のあれこれ | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/115