スペイン語の絵本(ラテンアメリカやスペインの絵本)と日本語の絵本についてと、日常のあれこれをつづります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ごめんくださーい! ―チリの絵本―
ごめんくださーい!

■    タイトル:ごめんくださーい!《POR FAVOR POR FAVOR》 
作者:ビルヒニア・エレーラ・バンヘルテール(Virginia Herrera Bangerter
発行年:2012
出版社:Pehue’n  Ediciones (ぺウエン社)
 
2012年、チリパシフィコ大学とぺウエン社主催 絵本コンクール最優秀賞作品
 

■あらすじ

 

あるひ、こぶたのチャンチャは、とってもおなかがすいて目をさましました。あちこちたべものをさがしてみたけれど、みつけたのはソラマメひとつぶ。そこで、おとなりのウサギさんをたずねることにしました。「ごめんくださーい!」。りっぱな畑をもっていたウサギさんは、こぶたのチャンチャに、にんじんをおすそわけ。こまったときは、おたがいさま。

 

さて、こぶたのチャンチャをたすけたウサギさん、たいせつな歯をみがくハブラシがみつかりません。そこで、おとなりのニワトリさんの家にいきました。「ごめんくださーい!」

 

それからというもの…ニワトリさんはヒツジさんに、ヒツジさんはネコさんに、ネコさんはモグラさんに、モグラさんはハリネズミさんに、ハリネズミさんはカメさんに…。

 

さいごは、まくらがみつからないハリネズミさんは、ものしりのカメさんをたずねます。「カメさん、まくらもってる?」カメさんは、ハリネズミさんをみておおわらい!「もう、ハリネズミさんったら、おっちょこちょいなんだから。まくらなら、きみのあたまにささってるよ!」

 

 

 

■作者について:

ビルヒニア・エレーラ・バンヘルテール(Virginia Herrera Bangerter

1984年ベネズエラ生まれ。ビジュアルアートを学び、各地でイラストのワークショップを開催。2012年、チリパシフィコ大学と出版社ぺウエン主催 の絵本コンクールで最優秀賞を受賞。その後も、チリの出版社各社より本を多数出版。社現在はチリのサンティアゴに在住。

 

 

おはなしのいちぶ 

あるひ、こぶたのチャンチャは とっても とっても

おなかがすいて めがさめました。ぐーぎゅるぎゅるるー! おなかのおとも、きこえてきます。

 

チャンチャは キッチンのとだなを あけてみました。

けれど、みつけたのは、ソラマメ ひとつぶ…。

 

そこで、おとなりのいえのウサギさんに、たすけてもらうことにしました。

「ごめんくださーい!ウサギさん、たべものを すこし わけてもらえませんか?」

ウサギさんは、りっぱな ニンジンばたけをもっていたので、チャンチャは おなかがいっぱいになりました。

 

 

おつぎは ウサギさんです。ねるまえのハミガキをしようとしたところ、ハブラシが みつかりません。

………………………

「ごめんくださーい!ニワトリさん、ハブラシを、もっていませんか?」

………………………

 

 

ニワトリさんは、あみもののとちゅう。ところが、けいとが たりません!

………………………

「ごめんくださーい!ヒツジさん、けいとを すこし わけてくれませんか?」

………………………

 

 

ヒツジさんは、いそいそ いえにもどると、できたてのスープを かきまぜました。

ところが、かくしあじにたいせつな ちょうみりょうが ありません。

………………………

「ごめんくださーい!ネコさん、スープのちょうみりょうを わけてもらえませんか?」

………………………

 

 

ネコさんは やねにもどると、いえのしゅうりに とりかかりました。

ところが、くぎをうつ とんかちがみあたらりません。

………………………

「ごめんくださーい!モグラさん、とんかちを もっていませんか?」

………………………

 

 

モグラさんは いえにもどると、おちゃをのんで ひといきつこうとしました。

ところが、おちゃにいれる おさとうがありません。

………………………

「ごめんくださーい!ハリネズミさん、おさとうを すこし わけてもらえませんか?」

………………………

 

 

ようやく おやすみのじかんです。ハリネズミさんは、あくびをして、うとうとしかけました。

ところが、おきにいりの まくらが みあたりません。

………………………

「ごめんくださーい!カメさん、まくらをもっていませんか?」

………………………

 

 

カメさんは、ハリネズミさんをみたとたん、おおわらい。

「ハリネズミさんったら、おっちょこちょいなんだから。まくらなら、きみのあたまに ささってるよ!」

………………………

 

 

ながいいちにちが おわり、ハリネズミさんは スヤスヤゆめのなか。

「ありがとう!みんな、また あしたね!」

 

 


| 16:20 | スペイン語の本 Libros españoles | comments(2) | trackbacks(0) |
こんにちは!
ふーみん、こうゆうどんどんつながっていくお話ってだぁいすき(≧∇≦)
きっと、お子さんもだいすきですよね。
終わり方もすてき!
とびっきり楽しい絵本みたいですね♪
| ふーみん | 2015/01/23 12:53 |
こんにちは!ふーみんさん (^^)!

くりかえし絵本、私も子どもも大好きです♪
おっちょこちょいなハリネズミさん、おちゃめな終わりかたですよね。でも、私も枕が変わると寝れないタイプなので、ハリネズミさんの気持ちはよく分かるなぁ〜。

いつも、コメントありがとね。
| そらまる | 2015/01/23 21:40 |









 
この記事のトラックバックURL

http://colorin15.jugem.jp/trackback/109